滋賀でレトロモダンな街歩き!長浜の絶品グルメを堪能しよう!

観光

小川が流れ、風情ある滋賀県長浜市の一角。

ここは、豊臣秀吉が開いた城下町。

廃城後も宿場町として栄えていました。

 

歴史のあるこの町は、今でも旧い町並みのままモダンな雰囲気が残っています。

魅力のある建物に、アーケイドのある商店街。

建物の中には江戸時代から明治時代に建てられたものを改築してあるものから、現代建てられたノスタルジックな建物までと様々です。

 

 

町並みを見ていると、カメラに残しておきたいポイントもたくさんあります。

是非カメラを持って訪れてくださいね。

この辺りは「黒壁スクエア」と呼ばれ、その名の通り、黒い壁の建物が多いんです。

 

人気のグルメスポットから、ちょっと穴場のグルメスポット、是非立ち寄ってほしい場所を紹介していきます。

 

大人はもちろん建物を見たり美味しいものを食べるだけで楽しめますが、子供はそうはいきません。

今回は観光しながら子供も楽しめるスポットを併せて紹介します。

 

やってみよう!体験教室!

 

黒壁体験教室では、体験教室をされています。

吹きガラス・ステンドグラス・サンドブラスト・クラゲリウム・オルゴールなど様々です。

難しく凝ったものをつくるものもありますが、小さな子供でも楽しめるものもあります。

 

 

たとえば、ジェルキャンドル体験教室

 

この教室では、キャンドルぐらすの中に自分の好きな色砂を入れ、そこにガラス細工をおきます。

仕上げに、透明のキャンドルで固めればできあがりです。

 

料金も1320円~、所要時間も30~60分と短いので、体験しやすく、小さな子供にはピッタリですね。

 

 

小学生、中学生向けの体験教室もあります。

 

サンドブラスト体験教室

 

この教室では、透明のグラスや瓶に自分で書いたイラスとや文字を加工するものです。

 

マスキングシートをはった瓶に、自分でイラストや文字を書きます。

その場所を切り取り、マスキングテープを剥がした部分に砂を吹き付けます。

そうすることにより、すりガラス状になり、自分の書いたものが残るのです。

 

真剣に作業してしまうので、時間も少しかかってしまいますが、子供にとってとっても楽しい教室です。

持ち帰れるので、普段使いもできます。

お土産を自分で作るのは、嬉しいですよね!

 

こちらの体験は1650円~、所要時間60~120分です。

 

どの体験も前もって予約ができるので、お目当のものがあれば予約してください。

当日でも定員の空きや時間が合えば参加可能です。

思い出に残ること間違いなしです。

 

10時~や13時~は混みやすいので、ゆっくり作業のしたい人は避けた方がいいでしょう。

 

リーズナブルで絶品ランチ

 

食べ歩きもいいですが、お昼ごはんはしっかりと食べたい人におススメのランチです。

子供にはしっかりと食事させたいひとも多いのではないでしょうか?

 

この黒壁には、リーズナブルで食べられる食事処もたくさんあります。

実際によく利用し、家族にも評判のお店です。

 

 

  • 翼果桜(よかろう)

湖北の郷土料理である、焼鯖そうめん。

焼鯖そうめんとは、焼鯖を骨までやわらかくなるほど、二日ほどかけじっくり炊き上げ、その旨味をしっかりそうめんに絡めてあるものです。

 

出汁の味は甘辛く、「甘辛いお出汁と、焼鯖はあうのか?」と、初めての時は興味深々でした!

味の想像もできないまま食べましたが、食べると虜に。

甘辛い出汁と鯖がとても合い、おいしいです

甘めの出汁のため、子供も好きな味でした。

魚がちょっと苦手な子供でも、魚の匂いもせず、やわらかく煮てあるので食べやすいようです。

 

焼鯖そうめんは、しっかりした味付けのため、ごはんともよく合います。

そのため長浜では、主食ではなくおかずとして食べられるのです。

 

そうめんと聞くと、器に出汁がはいっていて、そこに麺をつけて食べるのが、ぱっと頭に浮かびます。

しかし、ここは一つの器に丁寧に盛り付けされていて、いつものそうめんとは違いました。

キレイに陳列されており、見た目も美しい。

鯖そうめんを、味わってみてください。

 

焼鯖そうめん / ¥900-

 

 

  • 茂美志屋(もみじや)支店

 

地元で愛されている町の食堂。

親の親の世代から通われているお客さんも多い程リピーターがたくさんおられるお店です。

 

この店の焼きそばは、ソース味ではなく、とろりとした餡がたっぷりかかった焼そばです。

餡の旨味が、肉や野菜に染み込んで、のってあるショウガとも相性もピッタリ。

食べていると、どんどんでクセになる味!

やみつきになり、何度も食べたくなります。

 

お店の雰囲気もアットホームで居心地がいいのも魅力の一つ。

 

料理は素朴なものが多いですが、ハズレなし!

焼きそばのほかにも、のっぺいうどん・チャーハンなどもオススメです。

子供が大好きなオムライスやエビフライもあるので、家族連れにはピッタリですね!

 

どの料理もリイーズナブルなうえに、美味しいなんてとても嬉しいです。

 

焼きそば / ¥700-

 

スイーツで一休憩

 

  • びわこレストラン ROKU

 

落ち着いた雰囲気の店内では、オーダーしてから作られる、錦糸モンブランが絶品

砂糖の甘味ではなく、栗の甘味!栗好きにはたまらないスイーツです。

 

食事をする際は、あらかじめ予約が必要です。

人気店なので、モンブランは完売してしまうこともあるんです。

 

 

店の路面側で食べられる、モンブランソフトも人気です。

こちらです。

これも目の前で実演販売され、つい動画を撮ってしまう程、工程も美しいです。

味もとても美味しく大満足です。

モンブランケーキとは少し違い、中にはアイスクリームやホイップクリーム、サクサクしているクッキーも入っていて、とても美味しかったです!

 

1個1100円と、スイーツにしては少し高めですが、食べてみると納得のできる美味しさなんです!

栗って最高ですね~!!

ちなみに子供も、これが一番美味しかったそうです。

 

 

  • 菓匠禄兵衛(かしょうろくべえ)

 

みんなが知っている、みたらしだんご。

ここ黒壁の店舗では、休日・祝日になると、実演販売されます。

やわらかく、焼き立てのお団子に、甘辛いたれが絡んで絶品。

散歩の休憩のおやつにと、食べ歩きの一品にしてみてください。

 

他にも、「でっち羊羹」や「名物草餅」、「本之木餅(もとのきもち)」などオススメ商品があります。

たくさんの商品がずらりと並んでいるので、和菓子好きさんには要チェックのお店です

 

期間限定で、スイーツバイキングもされています。

大好きな和菓子から、普段選ばないものまで、たらふく食べることができるのですから。

この時は、ダイエットや甘いものは控えめに、なんて言葉は忘れて下さい!

思う存分味わって下さいね!

 

 

この他の店舗でも、たくさんのスイーツが販売されています。

甘い匂いや、お醤油の匂い、いろんな匂いがただよってくるので、どれにしようか迷ってしまうほど…。

子供達も選ぶだけで、とても楽しそうでした。

 

案内所には無料の地図が置いてあるので、まずどんな店があるのか見てみるのもいいですね。

我が家はどれを食べるのか、まずは家族会議しました(笑)

 

 

アーケイドの中にずらりと店舗が並んであるので、天気の心配もいりません。

駅前ということもあり、駐車場もたくさんあります。

どの駐車場も商店街からすぐ近くにあるので、利用するにはどこでも便利です。

 

市営駐車場の方が駐車料金も安いので、先にそちらにいかれる方がいいですね。

2か所あるのでどちらかには停められると思います。

 

お土産におススメ商品

 

  • 黒壁ガラス館

たくさんの人が訪れるガラス細工のお店があります。

ここは年間180万人程の人が訪れる人気店です。

 

キラキラと輝くガラス細工はとても美しく、わくわくします。

アクセサリーから子供向けのガラス細工まで置かれているので、お土産にもピッタリです。

 

どれも可愛くて、迷ってしまいます。

私は使いやすそうなピアス、娘は机に飾れる置物を購入しました。

値段も高くなく、どちらも1000円程度で、買うことができ大満足です。

 

食べ物もいいですが、こういうお土産物、女子は嬉しいですね!

娘と二人興奮状態でした(笑)

父親と息子が呆れていましたが、気にしません!待っていてくれたことに感謝です。

 

 

  • 高級食パン店 小麦の学校

食パン好きには、たまらないお土産です。

甘みがあり、バターの味がしっかりとしています。

 

焼かずに何もつけず、このままで食べるのが私の一番おすすめです!

ふわふわ感がたまりません。

焼いて食べても、もっちりした食感になり美味しいです。

 

プレーンのほかに、レーズン、シナモン、チーズと、色々な種類があります。

日によって、パンの焼きあがる時間が違うので、行かれる際にはまず一番に立ち寄って目星をみつけてから、黒壁も街をお散歩するのがオススメです!

人気商品はすぐ完売してしまうので、早めに並びましょう!

 

一押しはシナモン。

たくさんのシナモン餡が入ってあり、甘くてとってもおいしいです!

これはパンというより、スイーツですね!

 

まとめ

 

長浜・黒壁の旅」はどうでしょうか?

おすすめグルメや子供と楽しめるポイントを紹介させていただきました。

 

高価なグルメ旅もいいですが、リーズナブルなグルメ旅ができる街。

美味しいものがたくさんあります。

 

滋賀県湖北に遊びに来られる際、是非一度立ち寄ってみてください。

みなさまも、この長浜の魅力が伝わり、リピーターになってもらえると嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました