滋賀みやげの殿堂入り!たねやのオススメスイーツ5選!

観光

滋賀県で「たねや」のスイーツといえば、超がつくほどの人気店です。

味はもちろんの絶品ですが、見た目も華やかで美しいことでも人気なのです。

 

滋賀県民なら誰もが知っていて、みんな大ファン!

そして滋賀土産でも、その人気は殿堂入りしました!

今回は、大人気の「たねや」を紹介します。

 

進化し続ける「たねや」

 

「たねや」発祥は明治5年に近江八幡で創業されのた、和菓子店がはじまりです。

初期は和菓子のみのお店でしたが、昭和26年から洋菓子店である「クラブハリエ」を設立されました。

 

現在は、「クラブハリエ 日牟禮(ひむれ)カフェ」「たねや・クラブハリエ近江八幡店」をはじめ、滋賀県では直営6店、全国の支店、「クラブハリエ ジュブリルタン」などの姉妹店も展開されています。

近江八幡の新たな拠点として、「ラ コリーナ近江八幡」がOPENされました。

 

ラ コリーナ近江八幡

 

クラブハリエの店舗「ラ コリーナ近江八幡」は、琵琶湖最大の内湖、西の湖の周辺にある店舗です。

八幡山を麓に広がる3万5000坪の丘陵地に、巨大なお菓子の村があります。

 

屋根一面が芝で覆われており、“自然との共存”を意識され建設されているそうです。

建物を見た瞬間から、まるでアニメの世界に迷い込んだように感じ、建物の美しさに一瞬で虜になりました。

 

この建物を背景に多くの人が写真を撮られていました。

 

この写真は、1月ですが、季節によっては芝の色が黄緑の時があります。

黄緑に染まった芝も美しく、春頃にも訪れてみてください。

春芝はとても見物!オススメです。

 

 

風景を楽しむために、入口まで少し距離があります。

いろんな方向に歩く道があるので、子供にとっては迷路のように感じるのでしょう。

「ここには、どうやって行ったでしょう?」と遠くから聞いてきたり、楽しんでいました。

到着した時もなかなか建物の中に入れず、帰りも遊びだしたので、車に乗るまでに時間がかかりました(笑)

 

 

建物内には、洋菓子店・和菓子と数多くの商品が取り揃えられています。

他にも、この店舗にしかないお菓子もあるのかで、スイーツ好きには最高の場所ですね!

 

土日は観光客が多く賑わっているので、人込みが苦手な人は平日の午前中に訪れることをおすすめします。

駐車場の心配もありますが、たくさん完備されてあるので、心配ご無用です!

 

 

クラブハリエのバームクーヘンといえば滋賀みやげの定番で、また、手土産や返礼品にも使われる大人気の商品なのです。

格子柄の紙袋はよく目にするし、見れば誰もが分かる程に、滋賀県では「よく目にするもの」なのです。

 

職人の手仕事!バームクーヘン

 

なんといっても、おすすめなお菓子は、バームクーヘン

近江八幡から全国へ広がった、バームクーヘンを紹介します!

 

メインショップ内では、バームクーヘンもの製造過程を見ることができます。

職人さんが一層一層丹念に焼き上げる様子。

修行を積んだ職人さんが手作業で焼いていくことで、しっとりふんわりの触感になります。

 

工房を見学することによって、よりバームクーヘンの魅力が伝わります。

一本づつ丁寧に、心を込めて作っておられる姿は、目を奪われます。

 

バームクーヘンをつくる過程も見ることなんてないので、子供は真剣に見入っていました。

後から聞くとどうだったか感想を聞くと、焼き方などを教えてくれたので、勉強になったなと思いました。

 

 

お土産に購入できますが、建物内2階にあるカフェでは、できたてのバームクーヘンを食べることができます。

土日の昼頃は、行列ができる程混んでいます。

先ほどもいいましたが、混んでいない時間を狙うなら、やっぱり平日のOPENが狙いめです!

子供と一緒ならなおさらです。

長打の列にじっと並んでいられる子供さんは少ないのではないでしょうか?

「美味しいものがたべられるよ!我慢してね!」

なんて言葉が通用するわけありません。

 

 

2Fのカフェで食べられるバームクーヘンが本当に絶品で、是非食べてほしいです。

 

「ふわっふわ!」食感は、感動ものです。

それほど甘くなく、一皿ペロリと完食です!

店舗でしか味わえないこの出来立てのふわふわバームクーヘンは、食べる価値ありです。

 

1階のイートインコーナーでも食べられるものがあるので、シェアして食べるのもオススメです。

並んでる方が多いので、まず先に2階のカフェに行き並んでから1階に行く方がいいですね!

 

至福の和菓子4選!

 

バームクーヘンのほかにも、おいしいものがたくさんあります。

甘味好きの人におススメの和菓子を4品紹介します!

子供でも食べられる物になるので、一度食べさせてください

 

どらソフト

(500円~)

ラコリーナの店内では、どら焼きとソフトクリームの合わさった「どらソフト」を食べることができます。

どら焼きは卵たっぷりでふんわり。

ソフトクリームのミルク感がプラスされおいしさ倍増です。

 

1月の時期に行った際には、イチゴがはいっていました。

甘いどら焼きの中に少し酸味のあるイチゴはピッタリ!

期間限定商品なので時期がずれると出会えませんが、イチゴ好きさんには、超オススメです!

イチゴ入りには、子供も大喜びでした。

 

時期によっては、マンゴーや栗、季節のジャムなど様々なのでお試しあれ!

 

 

オリーブ大福

(6個入り 972円)

 

オリーブ大福は、大福にオリーブオイルをかけてたべる新感覚の大福です。

オリーブオイルをかけることにより小豆の甘味が和らぎ、洋菓子のようになります。

 

また、小さな小瓶にオリーブオイルがはいっているので、かける量も自分の好みにできます。

小瓶もとても可愛いいので、キッチンなど家の一角に飾りたくなります。

かけるのを少量にして、残す人も多いはず!

オリーブオイル自体も黄緑色で珍しく、めっちゃ可愛いんです!

 

 

たねや最中

(6個入り 1209円・8個入り 1576円)

 

たねやの最中は最中種と餡が別々に包装されてあり、手作り仕様の和菓子です。

たべる直前に合わせて食べるので、最中種がぱりぱりで芳ばしく、絶品。

最中種が苦手…と思われる人。

実は私も苦手なのですが、たねやの最中はまた別物。

本当にパリパリしているので、とてもおいしく頂けます。

 

自分で作ってたべるスタイルは、子供も喜んで作っています。

 

 

八幡カステラ

(カステラセット 957円~)カフェ内にて

 

長年カステラづくりで培われた職人さんによって、工夫を凝らして生まれたカステラです。

ふっくらと焼きあがっているカステラは、やさしい味わいで美味しいです。

 

期間限定で、キャラメルソースをかけるものや、生地に桑の葉が練りこんであるものも展開されているので、必見です。

期間限定の商品を見ると試してみたくなるので、行くとついつい食べてしまいます。

 

甘すぎず、あっさりしているので、小さい子供でも美味しくいただけます。

 

まとめ

 

今回は、たねや・クラブハリエのおすすめスイーツを紹介させていただきました。

何度も食べているのに、今書いているこの瞬間も食べたくなります。

 

滋賀観光では、超定番コースになるほどオススメの場所です。

その場で食べられる、できたてスイーツがたくさんあるので、スイーツ好きにはたまらなく幸せです。

 

自分が好きなスイーツを選らんで食べたり、家族や友達とシェアして、いろいろなものを試食するのも楽しいですね!

是非訪れてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました