トレンド

羽生結弦が嫌いと言われる理由はなぜ?過去の神対応がすごい!

北京オリンピックに出場された羽生結弦選手。

今回は惜しくもメダル獲得とはなりませんでした。

そんな人気のある羽生結弦選手ですが、人気のある一方で嫌いという意見もみられます。

「嫌い」と言われる理由はなんなんでしょうか?

また、過去にあった羽生結弦選手の神対応の動画がありました!

この動画は素晴らしいです。

ということで今回は「羽生結弦が嫌いと言われる理由はなぜ?過去の神対応がすごい!」と題し紹介していきます。

この記事でわかること

  • 羽生結弦選手の嫌いな理由
  • 羽生結弦選手の過去の神対応

では早速本題にいきましょう。ご覧ください!

羽生結弦が嫌いな理由

羽生結弦選手ですが、なぜ嫌いと言われてしまうのでしょう。

理由を紹介します。

話し方

まず、話し方が嫌いという人が多かったです。

インタビューでの話し方を聞いていると、何か考えながらコメントをされる印象があります。

というのも、一度頭のなかで整理してから発言されるのでしょう。

口調もややゆっくりで話されることが多く、羽生結弦選手の話し方なのでしょう。

はっきりとした口調の人からすると、嫌な話し方に聞こえるのかもしれません。

コメントの仕方

北京オリンピックの演技後に記者会見をされました。

どうやらその会見での羽生結弦選手の発言に「嫌い」と思う人いたようです。

「言い訳がましい」・「怪我の事」・「9歳の自分の事」

本人の口からは聞きたくなかったということもあるかと思います。

詳しくはこちら∇

羽生結弦の言い訳がましいと言われる理由2つ!見苦しいとも話題!

ナルシスト

羽生結弦選手はナルシストと言われることもあるようです。

ナルシストの特徴

  • 自慢が多い
  • 自己評価が高い
  • とにかく自分が大好き

羽生結弦選手がこれにあてはまるでしょうか?

とにかく練習を重ね、努力されてきたことからある程度の自信があるでしょう。

自己評価に高いとつながるかどうかは疑問なところです。

完璧すぎる

これは単なるやっかみでしょう。

一市民から見ても、羽生結弦選手って完璧ですよね!

こんな統計がありました。

やはり有名で人気のある選手だからこそ、ファンも多ければアンチも多いのでしょう。

羽生結弦の過去の神対応

羽生結弦選手ですが、北京オリンピックではリンクの穴にはまりジャンプが上手く飛べないシーンがありましたね。

そこできになったのがリンクの穴

こんな動画がありました。

自らこんなことをされていたんですね。

しかも17歳。素晴らしいです!!

まとめ

羽生結弦選手ですが、嫌いと言われることも多いようです。

今回この記事では嫌いといわれる理由について紹介しました。

人気な選手だけに、ファンも多い。そしてアンチも多いという事がわかりました。

しかし羽生結弦選手は数々の記録ものこされてフィギュアスケート選手としては素晴らしい選手です。

リスペクトの気持ちをもって応援したいと思います。

最後までお読み下さりありがとうございました。

error: Content is protected !!