人物

平野未来の経歴まとめ!高校や大学や学生時代に共同創業していた事実を調査!

セブンルールに出演される平野未来さん。

とっても美しくて綺麗な女性ですが、なんとすごい経歴の持ち主だったのです。

経歴の中には学生時代に会社を共同で創業したという事実もありました。

経歴がすごいということで、高校や大学はどこなのか気になります!

ということで、今回は「平野未来の経歴まとめ!高校や大学や学生時代に共同創業していた事実を調査!」と題して調査していきます。

この記事でわかること

  • 平野未来の経歴
  • 平野未来の高校や大学
  • 平野未来は学生時代に共同創業していた?

では早速本題に行きましょう。ご覧ください♪

平野未来の経歴

平野未来さんの経歴を紹介していきます。

  • 学生時代「ネイキッドテクノロジー」を共同創業
  • 2011年・「ネイキッドテクノロジー」をmixiに売却
  • 2012年・シンガポールにて「シナモン」を創業

平野未来の高校や大学

平野未来さんの出身高校や大学について紹介します。

出身高校

平野未来さんの出身高校について調査しましたが、公開されていませんでした。

地元の高校に通っていたという可能性もあります。

平野未来さんは東京都出身です。

本人がこのような写真をアップされていました。

2012年にアップされているものになるので、結婚される前でしょうか?

浅草寺の近くに住んでいたという事がわかります。

「女子校時代」というコメントから女子校に通われていたことも確認できます。

浅草寺のある東京都台東区の女子高を調べてみましたが 該当高校はありませんでした。

大学の付属高校という可能性もあります。

「女子高校出身」ということしかわかりませんでした。

出身大学

出身大学はお茶の水大学です。

パイロットになりたくてお茶の水女子大学理学部情報科学科進学されました。

しかし、身長が低くパイロットの夢は断念されます。

 

お茶の水大学で平野未来さんは、プログラミングに出会います。

プログラミングを学ぶことで、自分でウェブサービスを作ろうと奮闘されるのです。

プログラミングにのめり込み、失敗しながらもモバイル向けのコミュニケーションツールなど新しい技術の開発を続けました。

お茶の水大学卒業後は、東京大学大学院工学系研究科修士課程に進まれます。

平野未来は学生時代に共同創業していた?

大学4年~大学院1年の時に仲間と2人で「ネイキッドテクノロジー」を企業します。

創業するきっかけとなったのが、IT系のアイデアに国が助成金を出す「未踏ソフトウエア創造事業」に応募し採択されたこと。

2500万程度もの補助金を受け、大学院在学中の2006年に創業となったのです。

大学卒業して1年で会社を創業?考えられないくらいすごいです。

2011年には「ネイキッドテクノロジー」が「mixi」の目に留まり売却されます。

平野未来さんの決断力はここでも発揮されたのです。

この会社創業に関してコメントがありました。

「自分もできるんじゃないか」って、“勘違い”を起こして起業した

会社を創業されることもすごいですが、やはり考えかたも素晴らしかったです。

2度目の会社創業は平野未来さんが28歳のとき。

売却資金を元手にシンガポールで「シナモンAI(2016~)」となる「Spicy Cinnamon」を創業されるのです。

平野未来さんは、世界をうならせるプロダクトを開発するため、勢いのあるアジア人を起用していこうと決めたそうです。

自身が得意とするAI(人工知能)ビジネスを始められました。

学生時代からの創業、すごいとしか言いようがありません。

創業するまでの過程がそれ以前にあるのですから、すごい考察力です。

今後平野未来さんが、シナモンという会社がどんなことを行われるのか楽しみです!

まとめ

平野未来さんの経歴について紹介しました。

とっても美しくて綺麗な女性ですが、ただ美しいだけではなかったです。

経歴の中には学生時代に会社を共同で創業し、売却された事実。

そしてその後も2度目の創業し奮闘されています。

高校は分かりませんでしたが、大学はお茶の水大学、そして東京大学大学院進まれていました。

過去の経歴もすごかったですが、まだまだこれから素晴らしい活躍をされることは間違いないでしょう。

今後の活動にも注目です。

最後までお読み下さりありがとうございました。

 

 

error: Content is protected !!