音楽

JO1ライブツアー2022の当選倍率や当落発表は?狙い目会場も日程から考察!

JO1は初のアリーナツアー「2022 JO1 1ST ARENA LIVE TOUR ‘KIZUNA’」を開催されることを発表されました。

今回は初のアリーナツアーということで話題になっています。

そこで気になるのは、倍率がどれくらいになるのかではないでしょうか?

また当落発表についても気になります!!

少しでも当選確率をあげたい人も多く、狙い目の日程会場があるならそこに申し込みたいと思うので、ツアー日程から考察していきますね♪

ということで今回は「JO1ライブツアー2022の当選倍率や当落発表は?狙い目会場も日程から考察!」と題して紹介していきます。

この記事でわかること

  • JO1ライブツアー2022の当選倍率がヤバい!
  • JO1ライブツアー2022の当落発表は?
  • JO1ライブツアー2022の狙い目会場はどこ?

\2022ライブツアー’KIZUNA’/

では、早速本題にいきましょう。ご覧ください!

JO1ライブツアー2022・当選倍率

JO1ライブツアー2022の当選倍率ですが∇

1倍 ~ 8倍 

になると予想されます。

 

\倍率の計算式はこちら/

エントリー数 ÷ 収容人数 = 倍率

  • エントリー数 = チケット申込者数
  • チケット申込者数 = ファンクラブ人数の割合
  • 収容人数 = ライブ会場に収容できる人数

ここ計算式で出していきます!

日程

今回のツアーで公演する各会場の最大収容人数は以下の通りです。

日程 会場 開場 開演
9月3日(土) <愛知>AICHI SKY EXPO ホールA 17:00 18:30
9月3日(日) <愛知>AICHI SKY EXPO ホールA 15:30 17:00
9月10日(土) <大阪>丸善インテックアリーナ大阪 11:30 13:00
9月11日(日) <大阪>丸善インテックアリーナ大阪 17:00 18:30
9月12日(月) <大阪>丸善インテックアリーナ大阪 15:30 17:00
9月17日(土) <神奈川>ぴあアリーナMM 17:00 18:30
9月18日(日) <神奈川>ぴあアリーナMM 17:00 18:30
9月19日(月) <神奈川>ぴあアリーナMM 11:30 13:00
9月21日(水) <福岡>マリンメッセ福岡A館 17:00 18:30
9月22日(木) <福岡>マリンメッセ福岡A館 17:00 18:30

それぞれの会場で何人収容できるのかみていきましょう。ライブ会場には入れる人数に制限があります。

収容人数

会場ごとのライブ公演数も違うのでそれぞれ計算していきます。

会場 収容人数 公演数 会場キャパ(合計)
愛知・愛知国際展示場 約6,500人 2 13,000人
大阪・丸善インテックアリーナ大阪 約10,000人 3 30,000人
神奈川・ぴあアリーナMM 約10,000人 3 30,000人
福岡・マリンメッセ福岡A館 約11,000人 2 22,000人
合計 合計 95,000人


全日程の収容人数の合計は 95,000人 になります。

倍率

倍率の計算方法を説明します。

上記で計算した、ライブ全公演の収容人数は95,000人です。

JO1のファンクラブの会員数は15万人といわれています。

全員が申し込むとは限りませんが、6割~8割の会員が申し込むと仮定し計算していきたいと思います。

計算式は(エントリー数 ×枚数 ÷ 収容人数 = 倍率)になります。

<申込6割・1枚申込の場合>

90,000人×1枚 ÷ 95,000人 = 0.94 約1倍

<申込6割・2枚申込の場合>

90,000人×2枚 ÷ 95,000人 = 1.89 約2倍

<申込8割・1枚申込の場合>

120,000人×1枚 ÷ 95,000人 = 1.26 約1倍

<申込8割・2枚申込の場合>

120,000人×2枚 ÷ 95,000人 = 2.52 約3倍

また、1つの先行には1回のみ、1公演1人2枚まで第10希望まで申し込めます。

10公演申込むことはないかもしれませんが、同じ会場での公演は申し込む可能性が高いです。

1人3公演で計算してみましょう。

<申込6割・2枚・3公演を申込の場合>

90,000人×2枚×3公演 ÷ 95,000人 = 5.68 約7倍

<申込8割・2枚・3公演を申込の場合>

120,000人×2枚×3公演 ÷ 95,000人 = 7.57 約8倍

 

感染対策により入場制限がある場合も想定されますが、入場制限をかけられた場合は、倍程度の倍率になることが予想されます。

この倍率はツアー全体の倍率であるので、実際の開催日や人気会場によって異なります。

JO1ライブツアー・当落発表

チケットですが、申込最終日から約10日後にメールにて当落発表がきます。

 

\先行予約日程・当落発表はこちら/

申込はこちらからできます!!

【JO1 OFFICIAL FANCLUB 最速先行】

受付期間:5月25日(水) 20:00 〜 6月5日(日) 23:59

当落発表:6月16日(木) 13:00

【JO1 OFFICIAL FANCLUB 先行】

受付期間:6月17日(金) 12:00 〜 6月20日(月) 23:59

当落発表:6月30日(木) 13:00

【JO1 Mail 会員先行】

受付期間:7月1日(金) 12:00 〜 7月4日(月) 23:59

当落発表:7月14日(木) 13:00

【JO1 OFFICIAL FANCLUB 2次先行】

受付期間:7月15日(金) 12:00 〜 7月18日(月・祝) 23:59

当落発表:7月28日(木) 13:00

まってる間ドキドキしますが、良い結果が届きますように…。

JO1ライブツアー・狙い目会場

JO1ファンは初のアリーナツアーということもあり絶対参加したいですよね!!

狙い目の会場日程はいつなのか気になります。

狙い目の日程は

① 9月22日・福岡公演

② 9月21日・福岡公演

③ 9月19日・大阪公演

この3日間が狙い目会場と予想します。

主要都市の公演ではありますが、福岡公演は平日に開催されること、そして大阪公演は祝日にはなりますが土日の休日よりは参加できる人も多少少なくなるでしょう。

参加できそうな人は是非狙ってみて下さい!

 

人気がありますので、ファンクラブに加入していても必ずチケットが確保できるかわかりません。

当選確率を上げるための方法!

  • 土日・祝日、初日やファイナル、メンバーの誕生日などは、倍率が高くなる傾向です.
  • それらを除いた平日、または地方の会場がチケット当選確率はアップします。
  • 人気アーティストの為、先行販売でも落選することがあります.
  • 当選確率をあげるなら、ファンクラブに入会して先行予約は必須です.

<デビュー日>

  • 2020年3月4日

<誕生日>

  • 河野純喜:1月20日
  • 川尻蓮:3月2日
  • 木全翔也:4月5日
  • 大平祥生:4月13日
  • 金城碧海:5月6日
  • 豆原一成:5月30日
  • 川西拓実:6月23日
  • 佐藤景瑚:7月29日
  • 與那城奨:10月25日
  • 白岩瑠姫:11月19日
  • 鶴房汐恩:12月11日

 

メンバーのバースデーと、バースデーイベントを行われるかもしれません。

今回のライブでは、バースデーライブとかぶっている日はないので、避けたいい日はなさそうですね。

まとめ

今回は「JO1ライブツアー2022の当選倍率や当落発表は?狙い目会場も日程から考察!」として紹介しました。

アリーナツアー「2022 JO1 1ST ARENA LIVE TOUR ‘KIZUNA’」を開催されることを発表され倍率がどれくらいになるのか気になります。

当選倍率は1~8倍

また当落発表はチケット申込の最終日から10日後に連絡がくるようです。

狙い目の日程会場は

  • 9月22日・福岡公演
  • 9月21日・福岡公演
  • 9月19日・大阪公演

行けそうな人は申し込んでみて下さい!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!