トレンド

小坂菜緒の休養した理由は?多忙が原因で東京ドームに向けての復帰?

日向坂46の小坂菜緒(こさかな)さん。

2021年の6月より休養発表し、約9か月間もの間休養されていたことになります。

ファンの間では、小坂菜緒さんの体調を心配する声や、卒業するの?など様々な憶測が飛び交っていました。

中には妊娠説もありました。

小坂菜緒さんの休養した理由は何なのでしょうか?多忙が原因とも言われています。

また今回の復帰は東京ドームで行われるコンサートに向けて復帰が調整されたんじゃないか?との声もありました。

今回は「小坂菜緒の休養した理由は?多忙が原因で東京ドームに向けての復帰?」と題して紹介していきたいと思います。

この記事でわかること

  • 小坂菜緒の休養した理由は?
  • 小坂菜緒は多忙すぎたのか?
  • 日向坂46・東京ドームコンサートについて

では早速本題にいきましょう。ご覧ください!

小坂菜緒の休養した理由は?

小坂菜緒さんの休養した理由について調査してみました。

結論からお伝えします。

休養の理由については、正式に発表はされていません。

公式サイトでの発表

お医者様より、一定期間の療養が必要ということで、少しの間お休みをいただくことになりました。

スタッフの皆様やメンバーに支えてもらいながら、日向坂46で活動をしてきましたが、ちゃんと万全な状態で活動することが良いという判断となり、この度、お休みをいただくことになりました。

引用元:https://www.hinatazaka46.com/

 

「一定の期間の療養」と記載されていますね。

治療という文字でないことから、病気という可能性は低そうです。

「からだを休める」という印象を受けます。

 

ここからの説明は、SNSや口コミから予測される休養理由の予想になります。

小坂菜緒さんの休養した理由ですが多忙が原因ではないかと言われています。

小坂菜緒は多忙すぎたのか?

小坂菜緒さんの休養の発表がされる前の活動です。

小坂菜緒さんは、日向坂46のセンターとして活躍されていました。

 

毎日のステージに、練習の日々、さらに映画やラジオ、メディアでの仕事…。

休む間がないことははっきりとわかります。

仕事量の多さにファンからも心配する声が多く寄せられていました。

そして、小坂菜緒さんだけでなく、他のメンバーも相次いで休養を発表されています。

身体だけでなく、心もしんどい思いをされていることでしょう。

また、小坂菜緒さんは「繊細」な性格のようです。

運動量だけでもしんどいのに、人から何においても言われる立場から、辛いことも多いのではないかと予想されます。

「多忙」がゆえに疲れてしまったのかもしれませんね。

日向坂46・東京ドームコンサートについて

日向坂46のライブ3回目のひな誕祭が、3月30日・31日に東京ドームにて行われます。

東京ドームでのコンサートは日向坂46にとってとても大切なコンサートです。

小坂菜緒さんの復帰発表に、ファンは心待ちにしていた報告となりました。

しかし一方で小坂菜緒さんの復帰は東京ドームコンサートに合われてなのか?

小坂菜緒さんの復帰がある程度決まってからの東京ドームでのコンサートなのか?と疑問に思う声が多かったです。

どちらにせよ、東京ドームでのコンサートは日向坂46にとってとても大切なコンサートで

そして小坂菜緒さんも欠かせない存在なのでしょう。

小坂菜緒さんの体調が復活したこと、復帰報告があったことが何よりも嬉しいニュースです。

体調に無理のないように活動を続けてほしいですね!

まとめ

小坂菜緒さんの休養した理由について紹介しました。

小坂菜緒さんの休養は多忙が原因で、心も身体も疲れてしまったのではないか?と言われています。

また復帰の時期を考えると、東京ドームでのコンサートを22人で行うためだったのではないかと予想します。

しかし、また小坂菜緒さんの元気な姿が見られる事が何よりうれしいです!

最後までお読み下さりありがとうございます。

error: Content is protected !!