音楽

NEWSライブ秋ツアー2022の当選倍率は?当落発表や狙い目会場についても!

ジャニーズのNEWSが「NEWS LIVE TOUR 2022」を開催されることを発表されました。

秋ツアー(2022秋コンサート)開催ということで、ファンは嬉しい報告ですよね!

NEWS・ジャニーズのライブは人気がありますので倍率がどれくらいになるのか気になりますね!

少しでも当選率を上げるための狙い目会場もツアー日程から考察していきたいと思います。

当落発表についても紹介しますね!

ということで今回は「NEWSライブ秋ツアー2022の当選倍率は?狙い目会場や当落発表についても!」と題して紹介していきます。

この記事でわかること

  • NEWSライブ2022の当選倍率が2倍?
  • NEWSライブ2022の当落発表はいつ?
  • NEWSライブ2022の狙い目会場は?

\NEWS「LOSER / 三銃士」はこちら/

では、早速本題にいきましょう。ご覧ください!

NEWSライブ2022・当選倍率

NEWSライブ2022の当選倍率ですが∇

1倍 ~ 9倍 

になると予想されます。

\倍率の計算式はこちら/

エントリー数 ÷ 収容人数 = 倍率

  • エントリー数 = チケット申込者数
  • チケット申込者数 = ファンクラブ人数の割合
  • 収容人数 = ライブ会場に収容できる人数

この計算式で出していきます!

日程

今回のツアーで公演する各会場の最大収容人数は以下の通りです。

日程 会場 開場
8/27(土) 北海道 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ 17:30
8/28(日) 北海道 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ 12:00
8/28(日) 北海道 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ 17:30
9/3(土) 大阪 大阪城ホール 17:30
9/4(日) 大阪 大阪城ホール 12:00
9/4(日) 大阪 大阪城ホール 17:30
9/10(土) 埼玉 さいたまスーパーアリーナ 17:30
9/11(日) 埼玉 さいたまスーパーアリーナ 12:00
9/11(日) 埼玉 さいたまスーパーアリーナ 17:30
9/15(木) 愛知 日本ガイシ スポーツプラザ ガイシホール 18:00
9/16(金) 愛知 日本ガイシ スポーツプラザ ガイシホール 18:00
9/17(土) 愛知 日本ガイシ スポーツプラザ ガイシホール 12:00
9/17(土) 愛知 日本ガイシ スポーツプラザ ガイシホール 17:30
10/1(土) 福井 サンドーム福井 17:30
10/2(日) 福井 サンドーム福井 12:00
10/2(日) 福井 サンドーム福井 17:30
10/9(土) 静岡 エコパアリーナ 17:30
10/10(日) 静岡 エコパアリーナ 12:00
10/10(日) 静岡 エコパアリーナ 17:30
11/2(土) 福岡 マリンメッセ福岡A館 17:30
11/3(日) 福岡 マリンメッセ福岡A館 12:00
11/3(日) 福岡 マリンメッセ福岡A館 17:30
11/26(土) 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ 17:30
11/27(日) 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ 12:30
11/27(日) 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ 17:30

それぞれの会場で何人収容できるのかみていきましょう。

ライブ会場には入れる人数に制限がかかる場合があります。

収容人数

NEWSライブツアー2022の収容人数はこちら∇

会場 収容人数 公演数 キャパ(合計)
北海道 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ 10,000人 3公演 30,000人
大阪 大阪城ホール 16,000人 3公演 48,000人
埼玉 さいたまスーパーアリーナ 37,000人 3公演 111,000人
愛知 日本ガイシ スポーツプラザ ガイシホール 10,000人 4公演 40,000人
福井 サンドーム福井 10,000人 3公演 30,000人
静岡 エコパアリーナ 10,000人 3公演 30,000人
福岡 マリンメッセ福岡A館 15,000人 3公演 45,000人
宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ 7,000人 3公演 21,000人
合計 25公演 355,000人

 

全日程の収容人数の合計は 355,000人 になります。


倍率計算

倍率の計算方法を説明します。

上記で計算した、ライブ全公演の収容人数は355,000人です。

NEWSファンクラブの会員数は2022年39,7万人といわれています。約40万人です。

全員が申し込むとは限りませんが、6割~8割の会員が2枚づづ申し込むと仮定し計算していきたいと思います。

 

計算式は(エントリー数 ×枚数 ÷ 収容人数 = 倍率)になります。

<申込6割・2枚申込の場合>

240,000人×2枚 ÷ 355,000人 = 1.35 約1倍

<申込8割・2枚申込の場合>

320,000人×2枚 ÷ 355,000人 = 1.80 約1.5倍

 

今回は公演数が多いので、満員ではなく少し余裕をもっての入場なのかもしれません。

全体の7割での入場と仮定し計算します。

それぞれの会場で7割入場にすると収容人数は217,000人となります。

会場7割での入場

<申込6割・2枚申込の場合>

240,000人×2枚 ÷ 217,000人 = 2.21 約2倍

<申込8割・2枚申込の場合>

320,000人×2枚 ÷ 217,000人 = 2.94 約3倍

この倍率をみると、当選しライブに行けそうな気がしますね♪

しかし、チケットの申込ですが1人1公演の申込とは限りません。

他のジャニーズのライブを参考にすると、第3公演まで申込ができることがありました。

NEWSも3公演まで申込できると仮定してみます。

<申込6割・2枚・3公演分申込の場合>

240,000人×2枚×3公演 ÷ 355,000人 = 4.05 約4倍

<申込8割・2枚・3公演分申込の場合>

320,000人×2枚×3公演 ÷ 355,000人 = 5.40 約5倍

 

会場7割での入場

<申込6割・2枚・3公演分申込の場合>

240,000人×2枚×3公演 ÷ 217,000人 = 6.63 約7倍

<申込8割・2枚・3公演分申込の場合>

320,000人×2枚×3公演 ÷ 217,000人 = 8.84 約9倍

かなりの倍率になりますが、申込んだ全員が3公演申込むとは限りません。

 

感染対策により入場制限がある場合も想定されますが、入場制限をかけられた場合は、さらに倍率が高くなることが予想されます。

この倍率はツアー全体の倍率であるので、実際の開催日や人気会場によって異なります。

NEWSライブ2022・当落発表

NEWSライブチケットの詳細はまだ分かりません。

過去の傾向を紹介します。

NEWSライブ2022チケットは、メールにて当選発表がきます。

 

\先行予約日程・当落発表はこちら/

申込最終日から約1週間後

メールがこない場合は申込サイトにて確認しましょう!

NEWSライブ2022・狙い目会場

NEWSファンは、このライブツアー絶対参加したいですよね!!

狙い目の会場日程はいつなのか気になります。

狙い目の日程は

9月16日・愛知公演

9月17日・愛知公演

この2日間が狙い目会場と予想します。

主要都市ではありますが、平日に開催され翌日土曜日にも、2公演開催されます。狙い目になるかもしれません。

参加できそうな人は是非狙ってみて下さい!

 

人気がありますので、ファンクラブに加入していても必ずチケットが確保できるかわかりません。

当選確率を上げるための方法!

  • 土日・祝日、初日やファイナル、メンバーの誕生日などは、倍率が高くなる傾向です.
  • それらを除いた平日、または地方の会場がチケット当選確率はアップします。
  • 人気アーティストの為、先行販売でも落選することがあります.
  • 当選確率をあげるなら、ファンクラブに入会して先行予約は必須です.

<結成日>

  • 9月15日

<デビュー日>

  • 5月12日

<誕生日>

  • 小山 慶一郎:1984年5月1日
  • 加藤 成亮:1987年7月11日
  • 増田 貴久:1986年7月4日

今回のライブでは、デビュー日とメンバーバースデーはありませんでした。

まとめ

今回は「NEWSライブ秋ツアー2022の当選倍率は?狙い目会場や当落発表についても!」として紹介しました。ていきます。

NEWSが「NEWS LIVE TOUR 2022」を開催されることを発表されファンには嬉しい報告ですよね!

当選倍率ですが、

1倍~9倍 と予想されます。

狙い目の会場ですが

  • 9月16日・愛知公演
  • 9月17日・愛知公演

と予想します。行けそうな人は申し込んでみて下さい!!

チケットの当落発表ですが、当選した場合は最終申込から1週間後程度でメールにてお知らせが来ます。

落選の場合には連絡が来ないようです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!