トレンド

おんまく花火(今治)2022駐車場や穴場スポットは?有料席は今でも買える?

25回おんまく花火(今治花火)は2022年8月7日(日)後祭りの一環として行われます。

約3年ぶりの開催ということで楽しみにされている人も多いと思います。

そこで気になるのは駐車場はある?どこに停めればいいのか?

少しでも混雑を避けるために穴場スポットはないのか?

と、気になる人も多いのではないでしょうか。

毎年有料席を設けられ、そのチケットは今からでも購入できるのか?などおんまく花火を楽しむための情報をまとめたいと思います。

また花火大会といったら屋台!たくさんの屋台がずらりと並び、見ているとワクワクしてきますね!

今回は「おんまく花火(今治)2022駐車場や穴場スポットは?有料席は今でも買える?」と題し駐車場の情報や穴場スポット、屋台情報までお伝えしていきます。

この記事でわかること

  • おんまく花火(今治)2022駐車場
  • おんまく花火(今治)2022穴場スポット
  • おんまく花火(今治)2022有料席について
  • おんまく花火(今治)2022屋台について

では早速本題に行きましょう!ご覧ください!

おんまく花火(今治)2022・駐車場

おんまく花火(今治)の開催場所は

愛媛県今治市 今治港防波堤

この周辺で開催されます。

花火大会当日、この近辺は交通規制がかかる所もあるので、少し遠くに停めて歩いていくことをオススメします。

 

臨時駐車場が800台分用意されるので、駐車することが可能です。

しかし先着順となるので、早めの到着をオススメします。

旧日吉小学校

駐車可能時間は10:00~22:00

吹揚小学校

駐車可能時間は10:00~22:00

大新田公園駐車場

駐車可能時間は13:00~21:30

障がい者地域活動支援センターときめき

駐車可能時間は15:00~22:00

身体障がい者のための駐車場となります。

 

公式サイトでは公開されていませんが、以下の場所でも臨時駐車場になっていると情報がありました。

別宮小学校

駐車可能時間は15:00~22:00

日吉中学校

駐車可能時間は15:00~22:00

天保山

駐車可能時間は10:00~22:00

 

当日はかなり混雑が予想されていますので、時間に余裕をもっての到着をオススメします。

おんまく花火(今治)2022・穴場スポット

おんまく花火(今治)大会の穴場スポットはどこなのでしょうか?

近見山展望台

おんまく花火大会の打ち上げ場所が見える展望台です。

目の前で上がる花火の迫力はないかもしれませんが、一面見わたせるので綺麗に見ることができます。

 

市民の森・フラワーパーク野外ステージ

この場所も、打ち上げ場所からは距離がありますが、花火を正面から見ることができます。

亀老山展望公園

この亀老山展望公園からは、落ち着いた雰囲気で花火を楽しむことのできるスポットとなります。

他のオススメスポットよりも遠くに位置しますが、混雑も回避できます。

今治国際ホテル

今治国際ホテルの展望ラウンジから花火を一望できます。

しかしここはホテル内の食事スペースなので、予約が必要になります。

宿泊していなくても利用可能なので、予約が空いていたらラッキーです。

食事としながら、お酒を飲みながら、素敵な花火を観覧して下さい!

今治国際ホテルはこちらから

フジグラン今治・駐車場

フジグラン今治の駐車場も花火をみるのに穴場スポットとなります。

パチンコ店側にある駐車場からも綺麗に見ることができるのです。

しかし、買い物に来ているお客さんもいるので、マナーはしっかりと守りましょう。

おんまく花火(今治)2022・有料席について

「第25回おんまく」の花火大会では、有料観覧席が設けられています。

有料観覧席エリアでの花火観覧は、入場券がないとはいれません。

この有料席は前売り券として販売されていました。

「当日券は買えるのか?」と購入希望の人もいるかもしれませんは、当日券はありません。

予約にて有料席チケットは完売となりました。

 

有料観覧席のエリアマップはこちらです∇

<引用元:花火有料観覧席販売について | 花火 | 今治市民のまつり「おんまく」 (onmaku.jp)

■SS席(7,000円/人)(当8,000円)

■S席(5,000円/人)(当日6,000円)

■SB席(40,000円/ブロック)(当日50,000円/ブロック)最大10名

■A席(3,000円/人)(当日4,000円)

■AZ席(3,000円/人)(当日4,000円)

■B席(2,000円/人)(当日3,000円)

有料席は料金がかかるものの、見やすいい場所に設置され、観覧場所を探さなくていいのも魅力の一つです。

来年は是非候補に入れて下さいね!!

おんまく花火(今治)2022屋台について

おんまく花火大会では毎回たくさんの屋台が並びます。

「2022の花火大会には屋台があるか?」ですが、屋台は出店されます。

どの位の規模かまでは分からなかったので、多少少なくなるかもしれません。

<過去の出店屋台>

  • お好み焼き
  • たこ焼き
  • 焼きそば
  • フランクフルト
  • イカ焼き
  • 唐揚げ
  • 牛串
  • ホットドック
  • スパイシーチキン
  • かき氷
  • スムージー
  • イチゴ氷
  • カステラ
  • きゅうり串
  • お酒
  • イノシシフランクフルト
  • イノシシ燻製

しかし屋台がずらっと並んでいる様子は一気に楽しくなりますね!

自分のすきなものをゲットしてください♪

まとめ

今回は「おんまく花火(今治)2022駐車場や穴場スポットは?有料席は今でも買える?」と題し駐車場の情報や穴場スポット、屋台情報までお伝えしました。

25回おんまく花火(今治花火)は8月7日に行われます。

約3年ぶりの開催ということで楽しみにされている人も多いと思いますが混雑が予想されます。

早めに到着し、見る場所を確保したほうがよさそうですね!

臨時駐車場が3ヶ所

穴場スポット5選

紹介しました。

また花火開会で楽しみでもある屋台!今年も出店があるようです!

是非参考にして下さい!

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!