KARIN塔
気になる出来事お伝えします!
人物

神田沙也加の若い頃は壮絶だった!苦労した学生時代と家族関係を紹介!

神田沙也加さんは両親共に有名スターを持ち、幼少期から注目されていました。

しかし、両親の離婚や転校などたくさんの事が原因で、若い頃苦労していたことがあるようです。

恵まれた環境と思われがちですが、壮絶な学生時代をおくられていたようなんです。

神田沙也加さんは若い事、いったいどんな学生時代だったのか?

その時家族とは、どんな関係だったんのでしょうか?

紹介していきたいと思います。

ご覧ください!!

神田沙也加の壮絶な学生時代

 

父親は俳優の神田正輝さん

母親は歌手の松田聖子さん

神田沙也加んが10歳のころ両親は離婚されます。

神田沙也加さんは、お母さんの代わりに、おばあちゃんに育てられたそうです。

お母さんの仕事も忙しくしかたなかったのかもしれましんね。

 全寮制での中学生活

 

小学校を卒業すると中高一貫の私立校へ進学する予定でした。

入学直前にお母さん(聖子さん)が仕事のため、アメリカに拠点を移さらたのです。

神田沙也加さんも、聖子さんとともに渡米するのか選択を迫られましたが、日本に残ることを決断されました。

ここから、壮絶な学生生活の始まりになってしまうんです。

当初から予定していた、中高一貫の私立校へ進学せず別の私立の名門中学校で寮生活を送ることにされました

有名人の娘ということがきっかけで壮絶なイジメに遭ってしまうのです。

寮生活でのいじめ…心が休まるところがないですね。

下着を盗まれたり、部屋を空けている間に布団が濡らされていたりと陰湿なものだったそうです。

神田沙也加さんは、寮でのイジメに耐えるこどだできずに親戚の家から、通学生として通うことを選択されるのです。

それでも、イジメはおさまらず、お母さんの暮らすロスでの生活に変えられました。

 ロスでの生活

 

ロスの学校に編入されますが、英語が分からず溶け込むことも難しかったようです。

イジメにあっての転校、しかも海外…。

なかなか馴染むのに苦労しますよね。

環境は大きく変わり心機一転にはなりますが、ロスでの生活はお母さんと一緒の生活ではなく、義理のお父さんと二人きりの生活がほとんどだったようです。

 

この時どんな親子関係だったのかは分かりませんが、お母さん(聖子さん)にそばにいてほしかったのではないでしょうか?

まだ中学生。寂しいですよね( ノД`)

聖子さんも仕事が忙しく仕方ないのですね…。

義父との生活にも限界だったのか、日本に帰国し、日本の中学に通われます。

 学生の思い出は?

 

沙也加さんは、学生時代の思い出を

「辛いことしかなかったです。結局4回転校を繰り返しました。」

と話されていたようです。

転校4回!!!ロスから帰国した後も転校を繰り返されたようです。

転校せざるを得ないほど辛く、しんどかったのでしょうね。

両親が有名人。

羨ましいように見えますが、一般人にはわからない苦労もたくさんあるのでしょう。

 

お母さんとの親子関係がこの時どうだったのかははっきり分かりませんでした。

あくまで予想になりますが、この頃から少しづづ溝が深まっていったのではないでしょうか?

辛かった時の記憶って、良い時の記憶よりしっかりと覚えていますもんね。

それでも過去にあったことを、事実として公で話される沙也加さんは素晴らしいです!!

神田沙也加の幼少期は?

 

生まれる前から注目されていた、神田沙也加さん。

生まれてからは、雑誌でも取り上げられるほどでした♪

こちらが写真です!とっても可愛いですね(^^♪

この頃はお母さん(聖子さん)と一緒に雑誌にでたりされていたんですね!

まとめ

 

神田沙也加さんは父親・神田正輝さん、母親・松田聖子さん

名前を聞くと有名人で二人ともカッコよく綺麗で羨ましいなと思います。

しかし、神田沙也加さんは若い頃、壮絶な学生生活を送られていたことがあったようです。

中学生でのいじめ、辛かったでしょう。

生まれる前から注目され、両親の離婚や再婚、事あるごとに話題にされてたくさん苦労されていたことがわかりました。

神田沙也加さんが苦労したからこそ、素晴らしい人だということもわかりました!

最後までお読み下さりありがとうございます。