人物

阿部渉の年収が1700万超で平均の3倍!アナウンサー最高ランクの経歴も!

NHKのアナウンサー阿部渉さんが話題になっています。

阿部渉さんはNHKの番組内でもお目にかかることが多く活躍されていますね。

年収はどのくらいなのでしょうか?

調査すると、なんと年収は1700円越えの超エリート!!サラリーマンの平均年収の3倍もの年収を稼がれていたのです!

阿部渉さんのこれまでの経歴も紹介していきます。

今季アは「阿部渉の年収が1700万超で平均の3倍!アナウンサー最高ランクの経歴も!」と題してお伝えしていきます。

この記事でわかること

  • 阿部渉の年収が1700万超で平均の3倍!
  • 阿部渉のエリートアナウンサーの経歴
  • 阿部渉のプロフィール

では早速本題に行きましょう!ご覧ください!

阿部渉の年収が1700万超で平均の3倍!

阿部渉さんの年収は1700万円を超えているといわれています。

なぜこのような年収なのか説明していきますね。

阿部渉さんはNHKの「エグゼクティブアナウンサー」として活躍されています。

エグゼクティブアナウンサーとは

チーフアナウンサー(課長級、部次長級、部長級)の後50歳前後で一部のアナがエグゼクティブアナウンサー(局次長級、局長級、理事待遇)に昇格する。

主に全国で人気番組、ニュースを担当しているアナが多い

引用元:https://www.weblio.jp/content/

エグゼクティブアナウンサーということは、一般できなアナウンサーではなく、最高クラスのアナウンサーなんですね!

ちなみにエグゼクティブアナウンサーというポジションは、一般企業では「部長より上の役職」ということなので、素晴らしいですね。

 

年収の一覧表はこちら∇

nhk(日本放送協会)の主任・係長・課長・部長の役職者の年収・給与・ボーナス

役職 年収 月額給与 ボーナス
主任 949万円 59万円 237万円
係長 1,181万円 74万円 295万円
課長 1,561万円 98万円 390万円
部長 1,725万円 108万円 431万円

引用元:nhk(日本放送協会)の年収(記者・アナウンサー・技術職)を詳しく解説!|平均年収.jp (heikinnenshu.jp)

NHKのアナウンサー(エグゼクティブアナウンサー)の年収は1725万円ということが判明しました。

 

ちなみに各テレビ局の平均年収はこちら∇

NHK:平均年収1160万円
日テレ:平均年収は1453万円
TBS:平均年収は1441万円
フジテレビ:平均年収1482万円
テレビ朝日:平均年収は1342万円
テレビ東京:平均年収は1256万円

引用元:気になる企業や有名人、コンサル会社の年収をまとめました。|平均年収.jp (heikinnenshu.jp)

他のテレビ局のアナウンサーと比べると、年収は少なく感じますが、一般的なサラリーマンと比較するとかなりの高収入です。

55歳の平均年収は「624万円」でさっと計算しても約3倍なんです!

年収の額だけで、かなりエリートと言えるでしょう。

阿部渉のアナウンサーの経歴

阿部渉さん、これまでの経歴を見てみましょう!

エグゼクティブアナウンサーということで、かなりエリートなことが分かります。

 

\ 経歴はこちら /

1990年:入局(秋田放送局)
1993年:横浜放送局
1996年:東京アナウンス室
2022年:ラジオセンター
2017年:NHK エグゼクティブアナウンサー

それぞれで出演されていた番組を見てみましょう!

秋田放送局

  • 秋田アワー
  • 秋田県のニュース
  • 中継

横浜放送局

  • 神奈川県のニュース
  • 中継

東京アナウンス室

  • NHKニュース
  • NHKニュース7
  • NHKニュースおはよう日本
  • ニュース シブ5時
  • 日曜スタジオパーク
  • ごごナマ
  • NHK歌謡コンサート
  • BS日本のうた
  • NHK紅白歌合戦(総合司会:3回・白組司会:4回・ラジオ中継:1回
  • ゆく年くる年
  • ソチオリンピック:開会式中継
  • リオデジャネイロオリンピック:開会式中継
  • 東京オリンピック・パラリンピック デイリーハイライト:司会
  • 大河ドラマ 利家とまつ ナレーション
  • 愛・地球博の開会式 司会

ラジオセンター

  • マイあさ!

 

NHKの番組だけでなく、オリンピックの開会式などの司会も務められていたんですね!

 

阿部渉・プロフィール

阿部渉さんのプロフィールも見てみましょう!

 

\ プロフィールはこちら /

名前:阿部 渉(あべ わたる)

生年月日:1967年10月7日

年齢:51歳(2018年10月17日時点)

出身地:岩手県水沢市(現:奥州市)

血液型:O型

出身中学:水沢市立水沢中学校

出身高校:岩手県立水沢高等学校

出身大学:早稲田大学法学部

所属局:東京アナウンス

入局:1990年

趣味:オフコースの世界、汗をかくこと(水泳、ウォーキング、サウナ)

好きな食べ物:牛丼、豚丼、すき焼き

出身高校の「岩手県立水沢高等学校」偏差値は56で岩手県のなかでもトップ10に入る進学高です。

学生のころから阿部渉さんが優秀だったことがわかりますね。

まとめ

今回は「阿部渉の年収が1700万超で平均の3倍!アナウンサー最高ランクの経歴も!」と題してお伝えしました。

NHKのアナウンサー阿部渉さんが話題になっています。

阿部渉さんの年収は1700円越えでアナウンサーの中ではトップクラスのエグゼクティブアナウンサーです。

一般サラリーマンの年収(年齢比較)より3倍も収入は多く、エリートであることがわかりました。

阿部渉さんのこれまでの経歴や出演した番組、プロフィールも紹介しました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

error: Content is protected !!