人物

畑岡奈紗の実家や父母の職業は?経歴や獲得賞金がすごい!

畑岡奈紗選手が米ツアー6度目の優勝を達成されたと報道されました。

2022年で24歳という若さで6度の優勝とはすごい記録ですよね。

ゴルフといえば「お金のかかる」「お金持ち」がするイメージがないでしょうか?

もちろん一般人のかたも多く楽しまれているスポーツですが、幼少期からされる子は他のスポーツと比べると少ないです。

幼少期から行われている畑岡奈紗さんの実家や父や母の職業など気になりますね。

また蹴歴、生涯獲得賞金がすごいことが判明しました!

ということで今回は「畑岡奈紗の実家や父母の職業は?経歴や獲得賞金がすごい!」と題して紹介していきます。

この記事でわかること

  • 畑岡奈紗の実家はお金持ち?父母の職業って何なの?
  • 畑岡奈紗の経歴について
  • 畑岡奈紗の生涯獲得賞金がすごい!

では早速本題に行きましょう!ご覧ください!

畑岡奈紗の実家・父母の職業

畑岡奈紗さんの実家、父母の商業について紹介します。

畑岡奈紗さんの実家は茨城県笠間市にあります。

どんな家庭だったのかはあまり公開されていませんが、自宅の玄関前での写真がありました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nasa Hataoka(@nasahataoka)がシェアした投稿

「地元は落ち着く」という文字と共に、「茨城県笠間市」の文字が見られます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nasa Hataoka(@nasahataoka)がシェアした投稿

玄関を見る感じで、 立派なお家ですね!

よく見ると建設中なのでしょうか?工事中のような雰囲気です。

今建設中ということは、幼少期過ごされた自宅ではないようです。

 

実家がお金持ちかどうかはこれだけでは判断できません。

しかし、2011年世界陸上を観戦しに韓国に旅行に行かれたこともあるようです。

裕福な家庭じゃないと、陸上を見に海外なんて行けませんよね。

畑岡奈紗さんの実家は「お金持ち」だったのではないでしょうか。

父親

畑岡奈紗さんの父親の名前は仁一さん。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nasa Hataoka(@nasahataoka)がシェアした投稿

職業は

「株式会社山新」の社員

茨城県でホームセンターなどを展開されている会社の社員さん、サラリーマンでした。

学生時代には陸上選手として活躍され「高跳び・県大会2位」という経歴もありました。

プロゴルファーの父親なのでゴルフをされるのかと思いきや、ゴルフはされず、畑岡奈紗さんも陸上選手になってほしかったそうです。

陸上の道に進まれてたら、今の実績はなかったのでそう考えると、娘さんの意思を尊重される、優しいお父さんなのでしょう。

 

畑岡奈紗さんの名前をつけられたのも父親です。

名前の由来は「子供の頃にアポロの月面着陸を見て、「人類初の偉業を成し遂げ、世界に羽ばたく子に」と願って、米航空宇宙局(NASA)と同じ読みの名前にされたのです。

世界で活躍され、素晴らしい結果をのこされていることから、ピッタリの名前ですね!

母親

畑岡奈紗さんの母親は博美さん。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nasa Hataoka(@nasahataoka)がシェアした投稿

一緒に写ってある写真を見ると、よく似ておられますね。

畑岡奈紗さんは母親似なのでしょう。

そして母親の職業は

宍戸カントリークラブで予約担当の社

父親同様、母親も会社員でした。

 

この宍戸カントリークラブは18ホールのコースが2つある高級ゴルフクラブです。

https://goo.gl/maps/ePqsBwe12cAmdGLg7

ゴルフ場内には高級レストランやゴルフ練習場を備えてあり、専属キャディのサービスなども行われているゴルフ場です。

 

お母さんはゴルフをされ、ベストスコアは「81」素晴らしいですね

畑岡奈紗さんがゴルフを始めたきっかけは、母親がきっかけです。

幼少期、畑岡奈紗さんはよく母親の職場に来て、それがきっかけでゴルフを始められたのです。

現在は仕事を退職され、畑岡奈紗さんが参加するツアーに同行して、食事面などサポートをされています。

母親がサポートしてくれるのは、畑岡奈紗さんにとってとても心強いでしょう。

畑岡奈紗の経歴について

畑岡奈紗さんは、11歳、小学5年生でゴルフを始めます。

中学では陸上部に所属し、200Mで県大会入賞を果たされました。

中学2年・ヒルズゴルフ トミーアカデミーに入門されゴルファーとしての腕を磨かれました。

高校は茨木県筑西市翔洋学園高校の通信制に進学

そして本格的にゴルファーとして活動する為、留学のできるルネサンス高等学校に編入されました。

https://goo.gl/maps/cnXy4uLmcRkwS74n6

このルネサンス高等学校には3種類のコースがあります

通学コース

通信制コース

大学受験に備え提携校に通うダブルスクール

畑岡奈紗さんは通信制のコースを選択されます。

  • ゴルフ部がある
  • デジタル教材で授業を受けやすいこと

プロになるための選択だったんですね!!

 

2016年10月10日・17歳でプロ転向

18歳からはUSLPGAツアー(米国女子ツアー)をメインにプレー

大学への進学はされていません。

 

畑岡奈紗さんは決まったコーチの指導を受けないとのことで、これまでに専属コーチがついたことはないようです。

自分の直面する課題に対して、効果的なアドバイスがもらえる専門家に指導を依頼されています。

コーチと二人三脚で歩まれる選手もいますが、畑岡奈紗さんには合っているでしょう。

ゴルファーとしての活躍∇

2015年 「樋口久子 Pontaレディス」ローアマチュア獲得
2015年~2016年 「IMGアカデミー世界ジュニアゴルフ選手権」個人・団体連覇
2016年 日本女子オープンゴルフ選手権初優勝
2017年 「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント」プロ初優勝
「日本女子オープンゴルフ選手権競技」優勝(2連覇)
2018年 「KPMG 全米女子プロゴルフ選手権」2位タイ
「TOTOジャパンクラシック」優勝
2019年 「起亜クラシック」優勝
「日本女子オープンゴルフ選手権競技」優勝
「日本女子オープンゴルフ選手権競技」優勝
2021年 2020年東京オリンピックゴルフ競技女子では9位

素晴らしい優勝の数々ですね!

畑岡奈紗の生涯獲得賞金がすごい!

2022年4月の更新された、生涯獲得賞金です。

畑岡奈紗さんの結果はこちら∇

順位 生涯獲得金額 生涯出場試合数
160位 ¥162,475,816 22

<引用者:生涯獲得賞金|JLPGA|日本女子プロゴルフ協会

 

順位としては160位ですが、出場試合数と賞金の比率がやばいですよね!!

大会ごとに賞金はちがいますが、単純計算すると1大会あたり約738万円!!!

すごい選手だとおいうことは明らかです。

このまま活躍してほしいですね!!

まとめ

今回は「畑岡奈紗の実家や父母の職業は?経歴や獲得賞金がすごい!」としてお伝えしました。

2022年で24歳という若さで6度の優勝とはすごい記録ですよね。

そのほかの経歴も素晴らしかったです!

ゴルフといえば「お金のかかる」「お金持ち」がするイメージですが、畑岡奈紗さんの実家は両親ともに会社員、サラリーマンの家庭で育たれました。

しかし実家は裕福なかていなようです。

何度も優勝されているので、生涯獲得賞金についてちらべましたが想像以上!!

金額が凄かったです。

これからの活躍にも期待し応援したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!