夏イベント

ナガスパジャンボ海水プールでのオムツや授乳室は?子供連れ気になる事まとめ!

夏の風物詩のプール!暑くなってくると、プールに行きたくなりますよね!

そこで今回はナガスパジャンボ海水プールについて紹介していきます。

長島ジャンボ海水プールには、大人だけでなく子供も一緒に楽しめるスパキッズがあり、毎年多くの子連れの家族で賑わっています。

小さい子供でも楽しめることは嬉しいですが、子供連れだと心配ごともたくさんありますね。

オムツは履いていても大丈夫なの?オムツをかえる所はどこなのか?

また、乳児(妹弟がいる場合)は授乳室があるか?お湯がもらえるか?

離乳食をどうするのかなど気になる事がたくさんあります。

なこの記事では「ナガスパジャンボ海水プールでのオムツや授乳室は?子供連れ気になる事まとめ!」と題して、子供連れ家族にとって気になる事をまとめて紹介していきたいと思います。

この記事でわかること

  • ナガスパジャンボ海水プールでのオムツはOK?
  • ナガスパジャンボ海水プール・授乳室は?お湯はある?
  • ナガスパジャンボ海水プール・離乳食は持ち込みOK?

では早速本題に行きましょう!ご覧ください!

ナガスパジャンボ海水プールでのオムツはOK?

長島ジャンボ海水プール・スパキッズを利用する際

オムツを使用している子供でも、プールの利用はOKなのでしょうか?

水遊び用おむつの着用で利用可能

まだオムツの取れていない小さな子供さんでも、ナガスパジャンボ海水プール・スパキッズの利用ができるんですね♪

 

使い捨てのオムツだと、使いやすく便利です!





「予備を忘れてしまった!!」という場合でも、プール内にある売店で購入することができるので安心です。

上記で紹介した、使い捨て3枚、4枚入り、性別も別のタイプのものが販売されていました。

自分の子供に合わないオムツがある場合は、販売されているものが何か確認しておくといいかもしれませんね!

 

このように、水着兼オムツパンツになっているタイプのものも使いやすいです!


 

自宅でもよく水遊びをする場合は、洗って繰り返し使用できるので、こちらもオススメです!!

ただ、少し漏れてしまう場合もあるようで、外出先では使い捨てを使用したほうがいいかもしれません。

 

スパキッズ内には合計9つの子供用トイレも完備されてあるので、急にトイレに行きたくなった子供さんでも安心です!

しかしオムツの交換となると、一旦スパキッズから出て、プール内のトイレでの交換となります。

スパキッズ内には手荷物が持って入れません。

荷物は、休憩所かロッカーに置いておく必要があります。

ナガスパジャンボ海水プール・授乳室は?お湯はある?

ナガスパジャンボ海水プールに授乳室はあるのでしょうか?

授乳室あり

プールの入り口近く、総合案内所の中に授乳室があり、総合案内所の方に声を掛けたら中に入れてもらえます。

授乳室は3部屋で、鍵がかかる個室になっています。

授乳室内は少し肌寒く感じることもあるようで、羽織物を一緒にもっていったほうがいいかもしれません。

 

この授乳室内には水道、お湯もあります。

「お湯はミルクにお使いください」と記載されているので、ミルクにお湯を使用することもできます。

小さな子供さんが口にするものなので、気になる人は自宅からお湯を持って行った方がいいかもしれません。

ナガスパジャンボ海水プール・離乳食は持ち込みできる?

ナガスパジャンボ海水プールですが、飲食の持ち込みは禁止されています。

子供の離乳食はどうすればいいのでしょうか?

離乳食の持ち込みはOK

離乳食だけでなく、アレルギーのある子供さんに対して「アレルギー食の持ち込みもOK」となります。

離乳食を卒業された子供さんや大人の飲食は、ジャンボ海水プール内にあるレストランや売店での食事となります。

テイクアウトのお店やレストランがあるので、前もってどんなものが食べられるかチェックしておくと当日迷わずに食事することができるので、是非チェックしてください!

食事に関するレストラン情報はこちら公式サイトに記載されています。

 

\休憩室に関することはこちらを参考にどうぞ/

ナガスパジャンボ海水プール休憩所のおすすめ!場所取りコツは何で必要な物は?

子供さん連れにもオススメポイントなどあります!

 

\持ち物に関することはこちらを参考にどうぞ/

ナガスパジャンボ海水プール持ち物はこれ!テントや持込みできる荷物は?

あると便利なグッズ、つい忘れがちなグッズまで紹介してあります!

まとめ

今回はこの記事では「ナガスパジャンボ海水プールでのオムツや授乳室は?子供連れ気になる事まとめ!」として子供連れ家族の気になる事をまとめて紹介しました。

小さい子供でも楽しめることは嬉しいですが、子供連れだと心配ごともたくさんありますね。

そこで今回紹介したことは

  • オムツはオムツパンツを使用していればプールの利用OK
  • オムツの交換はプール内トイレに完備(スパキッズ内は手荷物の持ち込み×)
  • 授乳室は総合案内所内にあり(鍵付き個室3部屋)
  • 授乳室内にお湯あり(ミルクに使用可能)
  • 離乳食・アレルギー食の持ち込み可能

子供連れ家族にとって気になる事を確認しておくと安心して楽しむことができますね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!