トレンド

中村格の経歴がエリートですごい!父親も警察官で家族についても!

警察庁長官の中村格さんがっ辞職するとの意向を示され注目されています。

警察庁の長官というだけで、かなりエリート街道を歩まれていたと予想はできますが、これまでの経歴も気になりますね。

どこの学校で学び、これまでにどんな仕事をされてきたのでしょうか?

そして中村格さんについて調査していると父親も警察官であったことが分かりました。

親子揃って警察官とはすごいですね。父親をみて警察官を目指されていたのでしょうか?

家族についても調査したいと思います。

今回は「中村格の経歴がエリートですごい!父親も警察官で家族についても!」と題して紹介していきます。

この記事でわかること

  • 中村格の経歴がエリートですごい!
  • 中村格の父親も警察官
  • 中村格の家族について

では早速本題に行きましょう!ご覧ください!

中村格の経歴がエリートですごい!

中村格さんの経歴やプロフィールについて紹介します∇

経歴

中村格さんの警察官としての経歴がエリートですごいです!

1986年に入庁してからを紹介します∇

1986年 警察庁入庁
1989年 和歌山県警察本部捜査第二課長
1992年 千葉県警察本部捜査第二課長
1993年 警察庁刑事局捜査第二課課長補佐
1997年~2000年 外務省に出向・在タイ日本国大使館一等書記官
2000年 警察庁交通局運転免許課理事官
刑事局捜査第二課理事官
2003年 警視庁刑事部捜査第二課長
2010年 仙谷由人内閣官房長官・秘書官
2012年
菅義偉内閣官房長官・秘書官
2015年
警視庁刑事部長
2016年 
組織犯罪対策部長兼生活安全局付兼刑事局付兼官房付
2017年
総括審議官兼警備局付
2018年 
警察庁長官官房長
2020年
警察庁次長
2021年
警察庁長官

経歴を見ても、警察官として警視庁の中だけでなくく、菅義偉内閣官房長官や仙谷由人内閣官房長官の秘書官としても職務をされていたことがありました。

入庁されてから2.3年ごとに昇進されているのでしょう。

役職が変わったり、職務内容が変化したりと超エリートだったということが分かります。

警察官僚の中でもかなり優秀と言われていたようです。

プロフィール

中村格さんのプロフィールについて紹介します∇

名前:中村格(なかむらいたる)

生年月日:1963年7月4日

出身地:福岡県福岡市

出身高校:ラ・サール高等学校

出身大学:東京大学法学部

高校時代に在籍されていた「ラ・サール高等学校」

偏差値は「78」で鹿児島県内の高校で学力1位の高校です。

出身地が福岡県であることから、地元を離れ進学校に在籍されていたのでしょう。

出身高校を聞くだけで、どれほど賢く優秀なのかがわかりますね。

 

そして高校卒業後は東京大学法学部に進まれます。

東京大学法学部の偏差値は「67.5」

東京大学のなかでも偏差値の高い学部であり、法学士の学位も持たれています。

 

大学卒業後に警視庁に入庁され、超エリートとして歩まれていました。

中村格の父親も警察官

中村格さんにの父親は福岡県警で警察官として働かれていました。

中村格さんが現在、58歳ということから、既に退職されている年齢ですね。

 

中村格さんの父親が警察官としての職務時代どのような役職につかれていたかは分かりません。

中村格さんが警視庁であることから、父親も同じ?と連想しますが、キャリア警官とは違ったようです。

父親は福岡県警のノンキャリア警察官。官舎暮らしが長く、昼夜を問わず仕事に打ち込む父の姿を見ながら育った。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/

「ノンキャリア警察官」だった父親。

しかし、中村格さんにとっては尊敬する父親なのでしょう。

 

「官舎で暮らしながら、地方の警察官として昼夜問わず仕事に打ち込む父」

市民に寄り添いながら働かれる警察官だったのかもしれません。

仕事に邁進されるかっこいい父の姿を見て、中村格さんも警察官を目指されたのでしょう。

 

市民の生活の為に、警察官として働いてくれる人、改めてありがたさを感じます。

中村格の家族について

中村格さんに家族については一切公開されていません。

中村格さん本人や、家族の安全を守るために、プライベートな情報が漏れないようにされているのです。

中村格さんの年齢から、結婚され、妻(嫁)や子供がいる可能性は高いです。

そして子供さんがいる場合、中村格さんのように、父親の働く姿をみて警察官を目指したかもしれませんね。

自宅が警視庁の近くにあるという情報もあるので、中村格さんと同様にエリート官僚、警視庁を働かれている可能性もあります。

 

警視庁長官を辞任されたということで、今後家族について情報がでる可能性はありますが、極めて少ないでしょう。

まとめ

今回は「中村格の経歴がエリートですごい!父親も警察官で家族についても!」と題して紹介しました。

警察庁長官の中村格さんが、辞職するとの意向を示され注目されています。

中村格さんのこれまでの経歴や学歴など紹介しましたが、超エリートですごいことが判明しました。

想像以上です!

また、父親も警察官でしたが、警視庁で働かれていたわけではなく、福岡県で警察官として官舎に住み働かれていました。

家族については本人や家族の安全の為一切公開されておらず、分かりませんでした。

結婚し、嫁(妻)や子供がいる可能性は考えられます。

最後までお読み下さりありがとうございます。

error: Content is protected !!