人物

高橋治之の弟(高橋治則)もリゾート王で超エリート!妻と子供の家族構成も!

東京オリンピック組織委員会の元理事の高橋治之さんが話題になっていますね。

高橋治之元理事といえば、かなりエリートですごい経歴ですね。

そんな高橋治之さんには弟さんがおられました。

高橋治之さんの兄弟・弟ということで、優秀な人かな?と想像はできますが、調べてみると「リゾート王」とも呼ばれ、超エリートだったことが判明しました。

どんな経歴をお持ちなのか、紹介していきたいと思います。

また、高橋治之さんの弟を支えられた妻や子供はどんな方なのか、家族構成についても調査しました。

今回は「高橋治之の弟(高橋治則)もリゾート王で超エリート!妻と子供の家族構成も!」としてお伝えします。

この記事でわかること

  • 高橋治之の弟(高橋治則)はリゾート王!
  • 高橋治之の弟(高橋治則)の妻と子供・家族について

では早速本題に行きましょう!ご覧ください!

高橋治之の弟(高橋治則)の経歴

高橋治之さんの弟は、1歳年下の1945年生まれです。

高橋家の次男として成長されます。

経歴

経歴について紹介しますね

1968年 日本航空入社
1972年 イ・アイ・イ・インターナショナル「国洋開発」設立
1976年 日本航空退社
1983年 株式会社イ・アイ・イ社長就任
1985年 株式会社イ・アイ・イ株式公開
共和信用組合(東京共和信用組合)理事長就任
1986年~ 海外へのリゾートへの投資を開始
1987年 オーストラリアにポンド大学設立(オーストラリア初の私立大学)
日本携帯電話(東京デジタルホン)設立
公益財団法人情報国際交流財団摂理・理事長就任

 

1986年から行われた海外リゾートへの投資は、主にホテル・海外リゾート・ゴルフ場の開発事業です。

当時は「南太平洋のリゾート王」と呼ばれるほどすごかったのです。

 

バブル当時とはいえ、治之さんのカネ遣いはおよそサラリーマンのものとは思えませんでした。弟さんのプライベートジェットを乗り回し、治之さんの部署の人たちだけ、社員旅行の行く先が弟さんの開発していたタヒチ・ボラボラ島のリゾートだったりした

引用元:https://www.news-postseven.com/

なんと、あのタヒチ・ボラボラ島も高橋治之さんの弟が開発されていたんですね!!

 

当時は1兆円を超える総資産で、融資額は最大で6,000億円とも言われています。

この融資は親戚が頭取務める長銀からの融資で、海外の高級ホテルなども購入されていました。

 

華々しい経歴を持っておられますが、1995年に背任容疑で逮捕されてしまいます。

この逮捕の原因は、融資先の東京共和信用組合が関連企業や元労相山口敏夫さんの親族企業などに十分な担保をとらず、不正融資を繰り返し破綻したことが原因です。

2005年にくも膜下出血が原因で他界されます。59歳でのご逝去となりました。

高橋治之の弟(高橋治則)の妻と子供・家族について

高橋治之さんの妻や子供・家族について紹介します。

結婚した妻

高橋治則さんの妻は

高橋安子 (旧姓:油谷安子)

1973年に結婚されました。

妻の安子さんは医学博士の油谷正経さんの三女です。

馴れ初めについては分かりませんでしたが、お見合い結婚された可能性があります。

また、妻の慶應大学文学部を卒業されていることから、大学時代の友人かもしれません。

夫婦共に慶應義塾大学卒業ということで、秀才一家ですね。

子供

高橋治之さんには2人の子供がいます。

  • 長男:高橋義明 53歳 (1969生)
  • 長女:高橋利江 51歳

職業の事など、一般人であることから公開されていませんでした。

息子

長男・義明(TBS勤務)

『週刊朝日』 第 4681~4683 巻、朝日新聞社、78頁。

引用元:高橋治之 – Wikipedia

 

このように記載がありましたが、高橋治則さんの息子がTBSに勤務されているかはわかりませんでした。

叔父の高橋康夫さんがTBS元総務局次長であったことから、TBSに勤務されている可能性はあります。

他にも

  • 企業の重役を担っている
  • コモンズ社の役員
  • 電通の上層部

で勤務している。という噂はありますが、信憑性はありません。

そういう可能性もある。というところから広まったのでしょう。

高橋治之さんの娘は、「利江」さん。

分かっていることは名前だけです。

プロフィール

 

高橋治則さんのプロフィールです∇

名前:高橋 治則(たかはし はるのり)

生年月日:1945年10月9日(2005年7月18日没)

出身地:長崎県平戸島

出身小学:慶應義塾幼稚舎

出身高校:世田谷学園高校卒業

出身大学:慶應義塾大学法学部

職業:実業家

 

自宅は東京にありますが、疎開先の長崎県平戸島で誕生されました。

東京に戻り、小学校から高校まで慶応義塾付属高等学校に進学されます。

一度は慶応義塾高等学校に進学されましたが、事件に巻き込まれ退学となってしまうのです。

そして世田谷学園高校に編入し、大学では再度慶應義塾大学に進学されました。

まとめ

今回は「高橋治之の弟(高橋治則)もリゾート王で超エリート!妻と子供の家族構成も!」としてお伝えしました。

東京オリンピック組織委員会の元理事の高橋治之さんが話題になっていますね。

高橋治之元理事といえば、かなりエリートですごい経歴ですが、弟の高橋治則さんも超エリートですごい経歴でした。

兄弟そろって活躍されていました。

高橋治之さんの妻や子供(娘・息子)について調査しましたが詳しいことはわかりませんでした。

一般人ということで、公開されていません。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

error: Content is protected !!