トレンド

徳島阿波踊り2022は無料駐車場あり!屋台の出店場所や混雑情報も!

徳島県で行われる「阿波踊り」が2022年8月12日・13日・14日・15日の4日間、前夜祭が8月11日に行われます。

「日本三大盆踊り」の一つとして、とても人気のあるお祭りです。

徳島県の人だけではなく、県外の人も楽しみにされているのではないでしょうか?

そこで気になるのは、駐車場はあるのか?ということですね。

なんと徳島阿波おどりでは無料駐車場があるのです!ここは是非チェックしてください!

また屋台(出店)はどこにあるのか?

混雑情報など知っておきたいことをまとめて紹介します!

今回は「徳島阿波踊り2022は無料駐車場あり!屋台の出店場所や混雑情報も!」と題して紹介していきます。

この記事でわかること

  • 徳島阿波踊り2022・駐車場はどこ
  • 徳島阿波踊り2022・屋台について
  • 徳島阿波踊り2022・混雑情報など

では早速本題に行きましょう!ご覧ください!

徳島阿波踊り2022・無料駐車場

無料駐車場について紹介します。

なんと徳島阿波踊り2022では無料の駐車場があるんです!

  • 無料駐車場 3ヶ所

阿波踊りの会場とは少し離れていますが、シャトルバスが出ているので距離の心配は不要です。

他にも駐車場は

  • 有料臨時駐車場 2か所
  • 公営駐車場 8か所

駐車スペースはたくさん確保されてありますが、かなり混雑します。

マリンピア沖洲・多目的スペース駐車場

マリンピア沖洲・多目的スペース駐車場は、無料の臨時駐車場です。

シャトルバスを利用し、阿波踊り会場に向かいます、

  • 住所:徳島市東沖洲一丁目23
  • 日程:8月12日(金)~8月15日(月)
  • 時間:16:00~22:30
  • 収容台数:80台

<シャトルバス運行>

マリンピア沖洲シャトルバス乗降場⇔とくぎんトモニアリーナ(市立体育館前)

運行時間・16:00~22:30(随時運行)
シャトルバス乗車賃・片道1人200円(小学生以上)

この駐車場は収容台数が少ないので、止めるのは難しいかもしれませんね。

イオンモール徳島第二駐車場

イオンモール徳島第二駐車場は無料駐車場です。

シャトルバスを利用し会場に向かいます。

  • 住所:徳島市大和町二丁目2-12
  • 日程:8月12日(金)~8月15日(月)
  • 時間:16:00~22:30
  • 収容台数:700台

<シャトルバス運行>
イオンモールシャトルバス乗降場⇔徳島市役所前東側

運行時間・16:00~22:30(随時運行)
シャトルバス乗車賃・片道1人200円(小学生以上)

収容台数は700台と、駐車台数は多いですが人気のある駐車場です。

この場所に停めるなら、16時前に到着し待たないと難しいかもしれませんね。

徳島県庁駐車場

徳島県庁駐車場は県外ナンバー専用の無料駐車場となります。

普通自動車以下しか止められないのでご注意下さい!

  • 住所:徳島県徳島市万代町一丁目1
  • 日程:8月12日(金)~8月15日(月)
  • 時間:(12・15日)18:00~23:00 (13・14日)10:00~23:00
  • 収容台数:231台(身体障碍者用5台)

シャトルバス運行無し

この3ヶ所の駐車場が無料の駐車場となります。

徳島阿波踊り2022・有料駐車場

徳島阿波踊りでは有料の臨時駐車場も設けられています。

ここでは

内町小学校駐車場

内町小学校駐車場は有料ですが350台も駐車することのできる大型駐車場の臨時駐車場です。

  • 住所:徳島県徳島市徳島町城内1-15
  • 時間:9:00~22:00
  • 収容台数:350台
  • 駐車料金:1,500円
  • 自動二輪車:100円
  • シャトルバス運行は無し

シャトルバスの運行はありませんが、350台も収容できるのでオススメの駐車場ですね!

富田中央公園駐車場

富田中央公園駐車場は有料の臨時駐車場です。

この駐車場も阿波踊り会場から少し距離があるので、狙い目駐車場かもしれません。

  • 住所:徳島県徳島市中央通一丁目28
  • 日程:8月12日(金)~8月15日(月)
  • 時間:11:00~23:00
  • 収容台数:100台
  • 駐車料金:1,500円
  • 自動二輪車:100円
  • シャトルバス運行は無し

徳島阿波踊り2022・公営駐車場

徳島阿波踊りでは臨時駐車場として5か所設けられていますが、多くの人が訪れるため、満車になる可能性もあります。

この臨時駐車場の他に公営の駐車場8か所があります。

公営の駐車場の駐車場もチェックして見て下さいね!

徳島阿波踊り2022・屋台

徳島阿波踊りの屋台(出店)について紹介していきます。

出店あり

場所:水際公園の両国橋~新町橋までの川沿い

屋台数:200店以上(例年の傾向より)

200店以上の出店ということで、たくさんの種類の屋台と予想されます。

過去の徳島阿波踊りの屋台の様子です

やはり、屋台の数が多んですね!

「とりかわ餃子」や「大阪焼」など珍しい屋台も出店されているようです。

 

徳島阿波踊り2022・交通規制

徳島阿波踊り2022では交通規制を行われる道路もあります。

 サイドバーでクエリ検索

<引用元:徳島市の阿波踊り、交通規制範囲を縮小 有料演舞場の半減に伴い|社会|徳島ニュース|徳島新聞電子版 (topics.or.jp)

 

【交通規制】
日程:2022年8月12日(金)~15日(月)
時間:18:00~22:30(例年より30分短縮)

2022年徳島阿波踊りは有料演舞上が4か所から2か所に縮小での開催となりました。

交通規制についても例年とは異るので注意してください!

【例年と異なる箇所】
・徳島中央郵便局東側⇔富田橋約400メートルは車が通行可能
・紺屋町交差点⇔東大工町交差点約230メートルも歩行者天国にならない

確認してから会場に向かって下さいね!

徳島阿波踊り2022・混雑情報

徳島阿波踊りは100万人以上が訪れる、人気のあるお祭りです。

徳島県内の人だけではなく、県外からもたくさんの人が集まるので2022年も混雑すると思われます。

 

電車での混雑も目立つようです。

混雑しすぎて、電車内も暑くなるとか…。すごい人なのでしょう。

かなり混雑することが予想されるので、時間より早めに到着するようにして下さい。

予定より1時間以上前に到着する位がいいかもしれません!

過去の混雑や渋滞情報を見てみましょう。

徳島阿波踊り2022・渋滞予想

徳島阿波踊り2022は各道路で渋滞が予想されます。

過去の徳島阿波踊りでも渋滞している道路がありました。

 

徳島に入る前に13km渋滞!!

徳島県に入る前から渋滞が起こっていたようですね。

帰り道はかなりの渋滞なのでしょう。

 

かなり早めに出発し、到着してから休憩時間があるくらい余裕をもって行動することをオススメします。

まとめ

今回は「徳島阿波踊り2022は無料駐車場あり!屋台の出店場所や混雑情報も!」として紹介しました。

徳島県で行われる「阿波踊り」が2022年8月12日・13日・14日・15日の4日間、前夜祭が8月11日に行われます。

毎年かなり人気のお祭りで徳島県の人だけではなく、県外の人も訪れるお祭りです。

気になる駐車場ですが臨時駐車場が設けられています。

  • 無料駐車場3か所
  • 有料駐車場2か所

かなり混雑することが予想されますので、早めの到着は必須となります。

また屋台も出店されますが、200店以上とかなり多い数で珍しい屋台もあるようです。

混雑状況ですが、かなり混雑することが予想されます。

渋滞を避ける方が難しいかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!